関西中国書画
コレクション展
関西中国書画展
概 要
スケジュール
参加館・協力館
関連コレクター
お知らせ
リンク
シンポジウム
観峰館
参加館 (漢字画数順)
大阪市立美術館
大和文華館
和泉市久保惣記念美術館
京都国立博物館
泉屋博古館
黒川古文化研究所
澄懐堂美術館
藤井斉成会有鄰館
日本習字教育財団 観峰館
協力館
渋谷区立松濤美術館
紹介
基本情報
展覧案内
中国近代書画コレクション展
日本習字教育財団 観峰館
「中国近代書画コレクション展」
 ※終了しました
2011年9月3日(土)〜12月11日(日)
会場 観峰館 展示室1・3階展示室(一部)
開館時間:9:30〜17:00(入館16:00まで)
休館日:月曜日(但し、祝日の場合は翌日)

 于非闇「花鳥図」観峰館蔵
于非闇「花鳥図」
陶冷月「夜景図」観峰館蔵
陶冷月「夜景図」
楊逸	「臨蘇軾帖軸」観峰館蔵
楊逸「臨蘇軾帖軸」
概要
 今年は、中国で中華民国が誕生するきっかけとなった辛亥革命が起こって100年目にあたります。 共和制を柱とした新しい体制の成立と、社会における近代化の波は、絵画をはじめとする芸術の分野にも少なからざる影響をあたえました。 あるものは王朝体制下の旧社会からの脱皮をこころみ、またあるものは伝統への回帰の念を根強く持ち続けるなど、 それはまさに百花繚乱の時代といっても過言ではないでしょう。 清朝末期から民国初期の作品を主として収蔵する観峰コレクションは、そのような時代の映し鏡ともいうべきものです。 本展示では、数ある収蔵品の中より中華民国から中華人民共和国成立前後に活躍した作家の絵画・書法作品を中心に選び出し、紹介します。


主な展示作品
呉昌碩 「富貴長寿図」 民国1年(1912)
陶冷月 「夜景図」 民国20年(1931)
張書旂 「花鳥図」 制作年不詳
婁師白 「蟹図」 制作年不詳
楊逸 「臨蘇軾帖軸」 民国13年(1924)
陳年 「百子長春図」 民国15年(1926)
呉淑娟 「蜀棧暁行図」 制作年不詳
王友石 「柳図」 民国19年(1930)
孫雪泥 「梅竹奇石図」 制作年不詳
陳三立 「行書七言律詩軸」 制作年不詳
姚華 「山水図」 制作年不詳
劉海粟 「柳燕図」 制作年不詳
康有為 「行書五言対聯」 制作年不詳
王済遠 「陽朔諸峯図」 民国25年(1936)
袁松年 「山高水長図横披」 制作年不詳
褚徳彝 「臨書譜草書軸」 民国28年(1939)
張謇 「行書八言対聯」 制作年不詳
張大壮 「暁粧図」 制作年不詳
陳樹人 「柳鳥図」 民国29年(1940)
鄧芬 「花卉図」 民国17年(1928)
何香凝 「梟図」 民国1年(1912)
葉恭綽 「行書陳師道詩軸」 制作年不詳
徐悲鴻 「相馬図」 制作年不詳
溥儒 「山水図」 制作年不詳
馬衡 「臨曽伯陭壺軸」 制作年不詳
伍蠡甫 「林亭高士図」 民国34年(1945)
馬一浮 「臨石門頌軸」 制作年不詳
鄭岳 「白菜図」 民国34年(1945)
胡粋中 「山水図」 民国33年(1944)
凌虚 「金魚図」 1958年
于非闇 「花鳥図」 民国32年(1943)
黄少強 「美人図」 民国22年(1933)
費新我 「行書軸」 1978年
兪寄凡 「翡翠図」 民国22年(1933)
金開業 「花鳥図」 制作年不詳
何維樸 「行書七言対聯」 民国1年(1912)
狄葆賢 「行書七言対聯」 民国20年(1931)以降
応野平 「雪竇煙嵐図横披」 1961年

イベント概要
10/16(日)13:00〜14:30
ギャラリートーク&ミニコンサート
「二胡の響と中国近代絵画」 ※終了しました
二胡演奏;賈冰(ジャー・ビン)氏
ミニコンサート終了後、秋季企画展の作品解説を行います。
※申込み不要
※入館料のみ必要

土曜講座
・第8回 10/8(土)
講師 観峰館学芸員 瀬川敬也
「漢和辞典のたのしみ」 ※終了しました

・第9回 11/5(土)
講師 観峰館研究員 古橋慶三
「金文―青銅器製作について―」
時間:いずれも、13:00〜14:00
※要申込み(電話0748-48-4141あるいは直接観峰館受付にて)
※参加費;各500円 複数回数券;1,000円(全回聴講可)

Copyright 関西中国書画コレクション研究会. All rights reserved.